エステ 求人 アウトソーシング ひとしきりのひとりごち 東京マグニチュード8.0 感想 忍者ブログ

アニメのことが大好きな大浦のブログ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京マグニチュード8.0 感想

CX11.flv_000022958.jpg
うわぁぁん
泣けるよ。

最初はね、「地震のアニメか~。隙間産業だな。」とか思っていたんですよ。
放映前はね。ニュータイプの告知を見てね。特に詳細な情報が書いてあったわけじゃないんだけど。
でも、放送され始めてびっくりした。美術さんの実力に。
よくできてるなとおもいました。


でもそれだけだった。それだけなんですよ。
しかし、8話以降のあの展開…。完全にだまされましたよ!
上手いですよね。起きたら生き返っているっていう設定。あたかも夢落ち。
最初から分かっていて見ると、マリさんの辛そうなマリさんの表情もまったく違って見えてきます。
自分の娘のことを心配しているようにみせかけて、実は未来ちゃんのことを心配している表情だったんですね。

私的な話になりますが。
受験期に友達と東京マグニチュード8.0の最終回というか、全体の構成について話し合った時
友人は、「完全にだまされた。まじで泣いたよ。悠貴~って感じだった」と言っていたのだが、
私は、「最終回ちょっと。確かに感動的だったけど、あそこで未来ちゃんが親に告白するのはどうかと思ったね。あれじゃ未来ちゃんが変な子だよ。なにか正気だったというフォローが欲しかった。」
とか言ってしまったのだ!
二週目みたらあれで良かったと思えた。完全に視聴者をだますためにはあのくらいしっかりだまさないとだめですよね。10話ですでに悠貴がばらしてるからね。難しいところだね。
CX10.flv_001262208.jpgCX10.flv_001266083.jpg

なんだかんだいいつつ、10話から既に涙腺がゆるゆるで耐えるのに精いっぱいだった俺は文句言う資格はない。と思う。

まじ泣く。
それ以外言えない。言えない自分が悔しい。
でも語るより、見てほしい気持ちの方が多いな。

だめだ・・・思い出しただけで涙が・・・
今回は特に語ることなし・・・ごめんね

拍手[1回]

PR
          

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

読書メーター

赤槻さんの読書メーター
赤槻の最近読んだ本

最新コメント

[06/05 赤槻]
[01/24 赤槻]
[01/24 くすり]
[01/08 赤槻春雄]
[12/09 まみ]

カウンター

一日一人来てくれればそれでいいです。 あ…今日はあなたですか。

最新トラックバック

バーコード

P R

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA