エステ 求人 アウトソーシング ひとしきりのひとりごち 探偵オペラミルキィホームズ 第三話 感想 忍者ブログ

アニメのことが大好きな大浦のブログ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

探偵オペラミルキィホームズ 第三話 感想


第三話ですね。
 新キャラ登場です。ジーニアス4(G4)です。ミルキィホームズ(MH)は一貫して海外の探偵小説がモデルだったのに対して、G4は日本の探偵小説(等)がモデルとなったキャラクターたちです。日本らしさはあまりないですが。
冒頭のテレビシーンで明智小衣のインタビュー映像が流れている。それに対してシャロは「小衣ちゃーん!シャロですよー」と手を振っている。シャロはバカですね。と思いきや、小衣ちゃんもテレビからMHに対してメッセージを送っている。ご都合だね。そのあとのやり取りを見ているとどうやら、シャロは小衣に好意的だが、小衣はシャロに敵対しているらしい。「小衣ちゃんいうなー」とチョップを食らわせているのを見ると、名前を呼ばれるのに抵抗があるのに、シャロは平然と呼んでくる。それが気に食わない。私を名前で呼んでいいのはあの人だけ…。みたいな展開が予想されるが、深読みか。
 さてさて、生徒会長にビデオを見せられたことでG4のお手伝いに赴いたMHですが、ここに来て「実は生徒会長(アンリエット)はMHに対して敵対していない。それどころか、育てようとしているのではないか」という事がうかがえる。ついに私の正体を見抜いたわね。あなたたちも昔とは違い立派に成長した。さぁ、私を倒して立派な探偵になるのよ!そんな、生徒会長が怪盗アルセーヌだったなんて…。会長を逮捕するなんてことできません!みたいな展開になるのではないか、深読みだな。

 今回も相変わらずのテンションでギャグを飛ばしまくっていましたが、もうそれを一個一個追っていくとキリがないので今回特に気になった演出をいくつか。小衣がシャロをチョップした時に、シャロは鼻血を出して倒れます。その鼻血がご覧のとおり花です。花の血。つまり鼻血です。これはうまい。
67045019.jpg
基本的にギャグで流血している場合は、冗談みたいにたくさん血が出たり、鼻ちょうちんみたいになっていることが多いが(鼻血シーンは多くないが)、これは面白いオリジナリティだと思う。当然リアルに鼻血を書いてしまったら冗談じゃなくなってしまうという事もあるが、キャラクターの可愛さを損なわず、さらに二人の関係性も保持している。つまり、シャロは小衣に好意的であるのに、チョップをされてしまう。普通は怒るはずだが、この花の血の効果で全然痛かったり、怒ったりという感情が吹っ飛んでしまって、むしろ逆に少女マンガでかっこいい男性に出会った少女のように花を咲き散らしているようにも見える。その証拠に、シャロの表情が恍惚としている。殴られたことをむしろ喜んでいるくらいに見える。そしてあとのシーンでもシャロの鼻から赤い花がポトリ、ポトリと落ちる。確かに鼻血はポトリポトリと落ちるものであるから、この表現はかなり真に迫っているといえなくもない。むしろ他のどんな表現にもひけ劣らないリアリティを保持しつつも、見方によってはギャグにも愛にも見える。そんな新鮮さを感じた。ほかのアニメでもぜひ採用すべきだと思う。

 これも始まってすぐのシーン。小衣がMHをだましてツイスターゲーム(らしきもの)をやらせるシーン。展示のガラスに触れる小衣の指先に顔がついていることは…まぁ突っ込まないでおこう。そうではなくこちらの石板の文字を読み上げる(振りをする)シーン。
bb7e7005.jpg
小衣はいたって真面目な声で石板を読み上げているように見える。声優さんの声は本当に真剣で、ふざけている様子を微塵も感じさせない。当然MHは小衣のことを疑ってはいないし、気付いていない。前のカットの表情もふつうである。しかし、ガラスに映る小衣の表情はデフォルメされたにやけ顔で、今にも笑い出すのをこらえようとしているように見える。これは、あたかも「真実を映し出す鏡」のようにガラス板をつかって、表面に現れない小衣の感情を表現しているのである。まぁここで気付かなくても、そのあとの銭形の発言で小衣が嘘をついていることは視聴者に対しておおっぴらになあるわけだが、この演出のおかげで、小衣の意地のわるさ、そして楽しい気持ちが伝わってくる。非常にいい演出だ。

最後は短く。無駄に破壊される物の数々。おそらく、MHが出てきたところで何の役にも立っていない。むしろ迷惑になっていることを示しているのでは。さすが、ダメダメだ。マジでなぜパトカー壊したんだ…。
5c5c31ab.jpg86112263.jpg



小さな突っ込み

まず新キャラG4
銭形次子の声がよすぎる。聞いてるだけで癒される。
遠山咲。問題のPC娘。「追跡なう~」と明言を吐いた。

今回のターゲットは「国宝ハマノヴィーナス」。横浜どんだけ国宝が満載なんだよ。
※舞台は怪盗が跋扈する近未来都市ヨコハマ。警察署には「怪盗のない未来」の文字。
 むしろ怪盗のいない過去(現在)を取り戻したら?
a8879a11.jpg

トゥエンティこと二十里海が初めて二十面相的な技を披露。脱ぐだけが能じゃないことが証明された。

ラット君も地味にボケた。
「俺のアツいやつで明るくしてやんないと」
「腹が減りすぎて力がぁ~」

トイズが戻ったのを見て不敵に笑うアルセーヌ。やはり目的は…



だから自重して!
043850f7.jpg

拍手[0回]

PR
          

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

読書メーター

赤槻さんの読書メーター
赤槻の最近読んだ本

最新コメント

[06/05 赤槻]
[01/24 赤槻]
[01/24 くすり]
[01/08 赤槻春雄]
[12/09 まみ]

カウンター

一日一人来てくれればそれでいいです。 あ…今日はあなたですか。

最新トラックバック

バーコード

P R

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA